40代のダイエット事情

年齢と共に、いつの間にか増えていた腰周りや太ももの余分なお肉。アラフォーにもなると少しの食事制限や運動では痩せることができないため、ダイエットを始めようと思っていても先延ばしにしてしまっている方は多いのではないでしょうか。

アラフォー女子が痩せにくい理由とは?

40代は、20代や30代の頃と比べると基礎代謝は低下し、女性ホルモンは乱れやすく、セルライトが付きやすい身体の構造になっています。何もしていないのに脂肪がつきはじめた、という方はこの身体の変化によって太ってしまっている可能性が考えられるでしょう。

また、結婚出産による生活の変化や仕事での責任など、40代は最もストレスが溜まりやすい年代と言われており、そのストレスを暴飲暴食で発散している女性も少なくないでしょう。特に子供がいる家庭では節約として美容や健康よりも安さを重視した太る食材選びになってしまったり、食欲旺盛な子供に合わせた食生活になってしまったり、自分に使う時間がなくダイエットどころではなかったりなど、痩せにくい環境であることも多いです。

ダイエットの注意点

痩せにくい年代である40代ですが、だからといって過酷な食事制限や運動を始めることはあまり推奨できません。ただでさえストレスが溜まりやすい年代ですので、より心の負担が大きくなり途中で挫折してしまう可能性が高く、せっかく体重が落ちていてもリバウンドしてしまうかもしれません。

また、食事制限による栄養不足や急激な体重の減少は顔や体にシワを招く危険性もあります。せっかくスリムな身体を手に入れても老け見え肌になってしまっては女子力が向上したとは言えません。

抗酸化作用の高い食材を摂取する、20分以上かけてゆっくり食べる、無酸素ではなく有酸素運動を取り入れる、1日1.5~2リットルの水を飲むなど、キレイに痩せるために「痩せ方」にも工夫が必要です。短期戦ではなく長期戦で、自分を追い込まずストレスフリーなダイエットが理想です。